納品しました!



Donation Pattern Project (ドネーションパターンプロジェクト)
参加作品

納品しました!


めえぷるさんへ!


Donation Pattern Project 略してDPPとは、

東北関東大震災への寄付を目的とした
ハンドメイドプロジェクトです

公開されたパターンを使って
作った、お花のブレスレットの収益は、

私が責任もって、義援金にいたします。


その他、在庫(?)を数点納品しました。
それらの売り上げの一部も、
義援金にしたいと思ってますので、


買ってね(爆)


ずっと家の中にいて、クサクサしていた私は、
このプロジェクトのおかげで
ずいぶん救われました。

ほとんど被災もしていないし、元気だから
ホントは避難所などのボランティアに参加したい!
のですが・・・


うちは、核家族ですから、
自分の子をほっぽってやることじゃないかなぁって
・・・ボランティアって


でも、家にいてもなにもすることないし・・・


だから、ほんとにわずかばかりなことですが
自分に何か出来ることがうれしいのです。


お友達のqちゃんは、
HPでチャリティーポップアップを
UPしてくれています。

我が家も、作らせていただきました。

無事を知らせるカード




長期戦となりそうな予感
焦らず、みんな力を合わせて
やっていきましょう!  

福の歌~頑張っぺver.~

昨日、やることを見つけて
少し落ち着いた、私です。

今朝は、こんなの見つけました。

「福の歌~頑張っぺver.~」 

http://www.youtube.com/watch?v=M_U1WB7fq7o

福島のアーティスト aveさんが、
「福の歌」を、「福島県を愛する人の歌」として
 
  君の故郷になれるよう
  まずは僕が動き出そう

 
と、歌ってくれています。


  さぁ なにから始めよう
  笑顔から創めよう
  そこから初めよう



てとこが、一番好きです


  出来ないことに背伸びばかりするから
  出来ることすら 出来ないで
  大切なことを見失い
  また傷ついてくんだろう


今、頑張ろう!と頑張れる人は
頑張ろう

まだまだ、立ち上がるなんて出来ない人は
ゆっくりしよう

今、頑張ってる人たちが
疲れた時に、癒したり
代わってあげられればいいじゃない


はやく元気になりたいと思ったら
まずは、笑顔を作ってみよう!


お子さんのいる人は、
くすぐりっこするのが手っ取り早いよ!


心の大きさ、カタチ、強さって
人それぞれだから
みんながみんな、ひとつの言葉で
癒されたり、励まされるわけじゃない

怖いと思うものの、種類も受け方も
人それぞれ


怖がらずに、無理せずに
自分の気持ちに素直にいましょう。


おかげさまで、考える時間だけは山ほどあるので

原発についてもよく勉強したし
自分のことも、周りのことも
いっぱい考えることができました。


大丈夫、きっと春は来ます! って、
「冬のサクラ」のテロップ見て泣いたヒトww

     

Donation Pattern Project

えっと・・・・あれから、何日たったんでしたっけ?

テレビも少しずつ、通常放送が
始まりましたね。

みんな、どうしてる?

私は、腐りまくりッ!
すんませんicon10


あたしにも、なぁンかできること
ないかなぁ~・・・って、思ってたら


家に居ながらできること
ありました。


Donation Pattern Project (ドネーションパターンプロジェクト)

 twitterで、フォローしているhahihinさんが立ちあげられた
 今回の震災へ寄付することを目的とした
 プロジェクト

 ドネーションパターンとは、
「使用者が寄付をすることによって使うことのできる手芸パターン」です

 詳細はこちら→☆

 手芸好きさん集合ですよ!


 これは、オリジナルパターン(編み図でもビーズでも、布モノでも)を
 提供する。
 
 そのパターンを使用したい人は、
 震災への寄付をして使用するというもの


 私は、パターンを提供なんて
 とても出来ないので、

 hahihinさん提供の パターンを使用させてもらい

 売上から、寄付させていただくことにしました。

 
まず、作品1号 
 

 「お花のブレスレット」です。


こちら、みんなで盛り上げていこう!という企画なので
パターン提供者にとっては
改変自由だったり
商用利用可だったり
かなり厳しい条件となっておりますが、

提供者はオリジナルパターンを寄付し
利用者は、具体的に自主的に寄付をする。
一つのパターンで、たくさんの寄付を産むことができます。

しかも寄付の方法は、各自 自由・・・なのです。


確実なのは、義援金窓口 などありますが
身近な義援金窓口でいいのです。

金額の指定も、今のところありません
(各パターンの注意事項に従って下さい)


というわけで、やっと私のやれることが
みつかって、
久しぶりに、集中できました。


いくつか出来上がったら

委託先を見つけて、納品します。


みんなが、はやく普通を取り戻せますように・・・


  

「せかいいちおいしいスープ」





実は、不安な気持ちに絵本がいいのはわかりつつ
なんだか、手にとる気になれなかった・・・

昨夜、ようやく 「せかいいち おいしいスープ」
読んでみました。


これは、今週開催予定だった
twitter 大人絵本会 お題本
(主催者さんの配慮で、延期になりました。)

図書館から借りてきていたモノ。。。

  ・・・あ、図書館、どうなったんだろう?
  大変なことになってそうだな・・・・
 

で、いつものごとく おもむろに声に出して読み始めると
息子も寄ってきたw

絵本はやっぱり、声に出して読むのがいいですね
なにより、自分に合ってるリラックス法だと再認識


このお話し

 戦争が終わり故郷へ帰る途中の三人の兵隊が
 とある村に辿りつき
 お腹がすいて、食べ物を分けて欲しいと頼みます。

 ・・・が、村人たちは
 「兵隊というものは、いつでもはらぺこで
  やつらに恵んでやるような余分なモノなどない」
 と、村の食べ物を全部隠してしまいました。

 そこで、三人の兵隊たちは
 「食べ物がないならしょうがない
  私たちは、おいしい石のスープを作ります」

 と、はじめるのです。

 さて、村人たちは・・・・?


村人たちの心境・・・
なんだかタイムリーすぎる・・・

選書のえほんうるふさん もはや、神!


物資不足、原発による風評被害

地震より怖い、人災です。

よその地域の電気を、ここ福島で作り
そこが事故を起こすと、
除染しろとか、物資を届けられないとか・・・・
電気が足りないとか・・・
たった、数時間のことじゃないか!


と言いつつ、おびえて室内退去している自分・・・


矛盾、不安、怒り、ぐるぐる・・・


九州の甥っ子が、私たちのために
水をかぶって祈願してくれているとか・・・(泣く!)


だから、今日も私は
郡山で事態を静観し
不必要に不安に陥らないよう
家族に心配かけないよう

出来ることをします。


なんて、昨日は 両方の母たちを泣かせました。

みんなが、助けに行くどころか
宅急便すら送れないもどかしさの中で

本当に、心を痛めてくれているのは
わかっています。

ごめんなさい
ほんとうに、ありがとう


だけど、今、もっと悲惨な状況のヒトたちを
優先したいと思います。

 
元気ですから!大丈夫ですから!


まったく、何が言いたいんだか・・・

図書館が再開したら、読んでみて欲しい本です。  

1週間

あの大地震から、もう1週間なんて・・・

なんだか、そんなに経ったっけ?
という気もすれば、
ずっと前のことのような・・・

だって、余震の恐怖
原発の緊急事態

物資、ガソリンの不足・・・e.t.c

毎日あり得ないこと、ありすぎです

私の体はまるで、
高感度余震センサーのようになりました・・・


郡山からも、一時避難をする方たち多いですね

我が家も、両方の実家から、友人たちから
はやく脱出しろと、
毎日連絡あります。

幸いなことに、
我が家は、電気、ガス、水道そして、ネットも繋がる

主人の勤め先に、ガイガーカウンターなるものもある

テレビや
地元のラジオ放送(rfcや、ココラジ)
ツィッターには、
安心できる情報も
そうでないものも刻々と入手できる


だから、今できる最善の策として
郡山に留まり、主人は仕事
母子は
念のため、外出を控えています。

万が一の時の、シュミレーションも
しています


この緊急事態、それぞれが
自分と、自分の家族のために
最善と思うことをすればいいと思います。


残ることを、
避難することを

それぞれの選択を

どうか、責めないでください


再三の自主避難勧告に、ちょっと滅入り気味です・・・


ツィッターで、友人がこんなの教えてくれました。

いろんな人が、それぞれに出来ることをしています
私は、私に出来ることを・・・
息子を守ることぐらいだけど・・・

元気出して、行きましょう!

ALL FOR JAPAN

世界中が応援してくれています!  

お子さんたちは?

皆さん、いかがですか?

余震も、原発も、怖いことの連続で
めいっちゃいますね・・・

お子さんたちは、どうしてますか?

ツイッターで、こんなの見つけたので、

パソコンがひらける環境にある方はどうぞ


  @ressii_papa 石原隆行 ehonnosomurieから
  ホリプロさんがYoutubeのホリプロチャンネルで
  「よみきかせ日本昔ばなし」の無料配信をしています。
  避難所の子どもたちに観て欲しいとのこと。
  趣旨に全面的に賛同します。
  読み手も上手な方ばかりですよ。

   http://bit.ly/eGOVdQ

地震情報ばかりでは、大人も子どもも
しんどいですから、
ふぅ~っと息を吐いて

泣いたり、笑ったり
ガス抜きしましょう!


今も、命をかけて頑張ってくれている人たちがいます。
信じて、頑張りましょう!


  

無事です!


そうでした、こちらにも 無事の報告

本当に、まさか自分がこんな経験をするとは
思いもしなかったことが、
つぎつぎと起こるものですね。

我が家は家族三人、皆無事です。
自宅も、食器を失ったくらいで
ほとんど損傷ありません。

水が一時断水しましたが、現在は
水圧が低いですが、復旧しております。


発生当初は、何をしてよいのか
なにも手につかないこともありましたが、
今は、ご近所さんと声を掛け合ったり
散乱した部屋の片づけをしたり
極力普通を取り戻そうと 努力しています。

自宅で暮らせている幸せをかみしめながら、
極力、報道に煽られることなく
冷静に過ごそうと思います。

私たちのために
たくさんの方が、被災しながらも復旧に向けて
頑張られています。
その方々に感謝しつつ、

節水、節電、節ガス、節約しながら
力を合わせて、乗り切りましょう!

特に、小さいお子さんは、
恐怖をうまく現わせないこともあるのだそうです。

どうか、周りの大人は
子どもたちを温かく、見守ってやってくださいね。

ちなみに、私は、ツイッターで
@DONNA CHIKAさん
@radio_rfc_japan さんをフォローしていて
地域の情報が入るので
とても助かりました。

そして、ツイッター仲間のみなさんに
とても励まされました。

それぞれの不安解消法があるとは思いますが・・・

私のツイッターはこちらです。
@chiisai_ouchi
前向きのつぶやき、お子さんに関するものなど
RTかけていますので よろしかったら
のぞいてみてください  

3月の魔女修行

今月の、「キノサト」さんでの魔女修行は
アロマキャンドル作り~

溶かしたみつろうを 薄く延ばして・・・

薔薇のキャンドルを 作りました~!



クラフト大好き人間なので
たのし~!
(リースは先生のです!)


蝋が早く固まらないように
室内あったかかったので
さっさと作って、ちょっとお外で
気分転換してたら
地震とか、全く気付かなかった人・・・・


仕上げに、アロマエッセンスをたらっ

って、もったいなくて使えないよ~!


ということで
お楽しみのランチ

香さん特製 雛祭りすしケーキ!



これを切り分けて




ごちそうさまでした!!  

BROOCH



息子に、誕生日プレゼント
買ってもらいました。

何か、欲しいモノ言って!

って、ずっと言ってくれるので(笑)


何か、記念に残るものがいいなと思って

この絵本をお願いしました。



「ブローチ」 渡邉良重 絵
       内田也哉子 文


たしかツイッターか何かで知って
絵本というよりは、ストーリーのある画集のような

全ページ、トレーシングペーパーに
その効果を生かした絵が描かれています


すごく乙女な 印象ですが・・・

買ってもらって
じっくり読んでみて・・・


あ、また出会ってしまった。。。みたいな・・・


なんというか、
本との出会いって
偶然じゃなくて、必然のようなところありますよね?

今だからこそ、私はこの本を手にしたのかな?

また、別のタイミングで読めば
別の感じ方をしたかもしれないし

手にはとらなかったかもしれない


そんな・・・

必然を感じた絵本でした。


大人のための・・・かな?

むかしむかしから、ずっとさがし続けている・・・

ブローチ・・・


私も、ずっとさがし続けているし、
これからも、探し続けるよ きっと!

  

東京えほん散歩 再び…4



さてさて、徹子さんの講演が終わり
夕暮れの街を、高円寺へと移動

絵本の古書専門店「えほんやるすばんばんするかいしゃ」さんへ

いったいどこで切って読むのやら???
不思議な名前の古本屋さん^^

狭~い、「ここ、体重制限ないでしょうね?」っていう
階段を上った2階にある
可愛い古本屋さんでした

洋書の古本も多数ありましたよ。

昨年秋の「エホンノコプロジェクト」さんに
出店されていて、その時からツボな選書に
一度行ってみたかったのです

堀内誠一さんの、「こぶたのマーチ」をゲット!

どれも、保存状態が良く、
埃っぽくない清潔な店内でした^^

それから、その前の絵本カフェ「百音-もねー」さんに
お邪魔したかったのですが、満席・・・

で、カフェ「アール座読書館」へ・・・

もう真っ暗な中、2階にあると知らなかったので
ずいぶん探しました^^;

入口には、「店内は読書室となっております。
      長いお話しや、大声での会話は
      ご遠慮ください」

みたいな注意書きがありました。

・・・たしかに・・・

シー・・・・・ンとした店内

観葉植物がうっそうと茂り
電車みたく、みな一方向を向いた二人席
古いテーブルや椅子

一人で、カップルで
読書や勉強する方々・・・

いやぁ~ 都会ってすごい!

おいし~い飲み物や焼き菓子の出る読書室

・・・満席です!

私も、この日最後の至福の時
ちひろさんの画集を眺めながら
おいしいココアを堪能して

いい締めくくりになりました


はぁ~ また行きたいな!
って、心残りをたくさん残して
9時ごろ帰宅したら ダンナが、
「早かったね!?」

・・・と、
いや、十分満喫させていただきました!
気持ちに体力が追いつきませんってば!  

東京えほん散歩 再び…3



そして、走るように歩いて
電車とバスを乗り継いで
次の目的地 「ちひろ美術館 東京」へ・・・


黒柳徹子講演会
「ーいつも子どもの味方ー ちひろと『窓ぎわのトットちゃん』」

の、抽選に当たったのでした!

 それに合わせての上京でした。
 おまけにサトシンさんのライヴまで!
 一粒でお2度おいしい!


講演が始まるまで、しばし展示室を・・・
実は、すごく近くに住んでたので
自転車で何度か来てました。

カフェもあるし、図書室もあるし
「ちひろのアトリエ」の復元コーナーが
一番のお気に入りでした。

あ~、ここで、
あの優しい子どもの絵は描かれていたんだなぁ~って

そして、この講演会を教えてくださった
またまたツイ友のkakoさんと合流!
一緒に聴けて、良かった!


そして、徹子さん・・・

すっごい綺麗だった!

ちょっと湯ばぁばを連想してしまったけど、
すっごい白くて、細くて、77歳にはみえない!

魔女だ、あれは魔女だ!絶対!!本物だ!


もう、テレビのまんま 機関銃のようにお話しされましたが、

トットちゃん出版にまつわるエピソード
たのしかった。

あの挿絵が、いわさきちひろさんによるものなんだけど、
トットちゃんが書かれたのは
ちひろさんの没後なのです。

縁あって、
息子の松本猛さんと、
膨大な作品の中から
お話しにピッタリの絵を、
一枚一枚選んでいかれたんですって!

本当に、ぴったりの絵があったってことが
すごい!

また、徹子さんてば、
教室でじっと座ってられない
チンドン屋さんを待ってずっと窓際に立っていた

・・・今でいう LD児だったとわ!?

ご本人は、まだ納得されていないようでしたが

ヒトは、「本当はいい子なんだよ」
って、認められて、受け入れられて育ち

好きなことに邁進していれば

幸せになれるのだ!

と、感動!やっぱ、魔女でした・・・


画像は、「トットちゃん」という名前の
薔薇だそうです
本当にいい香りのバラでした^^  

ありがとうございました!



昨日は、ワタクシ 誕生日でございました。

ブログに、ツイッターに、メール
電話で、リアルで・・・

たくさんのお祝いメッセージ
ありがとうございました。


この歳で、誕生日なんてお祝いムードというより

・・・あー・・・
またひとつ歳を重ねるのね・・・
中身が伴わないのに・・・

という焦燥感の方が強かったここ数日でしたが

皆さんのメーッセージに
勇気と元気をいただきました!


たくさんの人に支えられていること
忘れないように!
今は今しかない、42歳の誕生日は1度きり!

1日1日を大切に、丁寧に暮らしていかなきゃいけないな
って、肝に銘じました。


で、夕飯は(誕生日特典手抜き!)息子とデート



ロイヤルインドさんの
グリーンカレーセット!

グリーンナンが、とても香ばしく
息子が「そっちにすればよかった・・・」
ってくらい気に入ってました^^

ちなみに、遅番お父さんには、持ち帰りインド弁当です!


  

東京えほん散歩 再び…2

それにしても、行きたいとこ満載
見たいお店満載の東京。
今回、中央線沿線に絞ってピックアップしたものの

吉祥寺だけでも・・・
道を歩けば、よさげな店に当たる・・・
テキな、素敵な町

ちなみに、10年前は荻窪に住んでたので
何度か来てたんだけど、
その頃とは、興味の対象が違うしね・・・

それでも、午後にもイベントを控えていたので
今回は絞りに絞って!


お腹ぺっこぺこで キチム内食堂ウラニワで、お昼ご飯



吉祥寺で!カフェで!ご飯

それだけで、テンションUPっす!
(おのぼりさん!)

だけど、時間がないので
「一番早く出来るのなんですか?」
ってきいて、

「きんぴらキムチ丼」をいただきました。



きんぴらにキムチって合う~!
子鉢が3種もついて、女子好み~^^

他に、ビーフシチューや、パスタ、オムライスがあったかな

静かで、ちょっと照明も暗めの店内
のんびり出来ればよかったのだけど・・・・


それから同ビル1Fの、カレルチャペックを素通りして
その奥にある、トムズボックスさんへ


この日まで開催されていた「まじかるきのこさん」展

かわゆかった!

絵本は気がせいてゆっくり見れなかったな・・・残念


・・・つづく・・・  

東京えほん散歩 再び・・・ 1

先週日曜日 また東京へ行ってきました。

まずは、吉祥寺のえほんと、木のおもちゃの店
おばあちゃんの玉手箱
での、
サトシンさんによる
えほん&おてて絵本読みまショー

に遅刻して参加!

サトシンさんは、
昨年度の数々の絵本賞を獲得した
 「うんこ!」
 

や「せきとりしりとり」の作家さん

NHKの みいつけた!内の
おてて絵本コーナーの提案者でもあります。

おば玉さんが閉店ということで、
高畠 邦生さんもジョイント!


作家さんによる読み聞かせイベント
とっても楽しかった!

すごく気さくで、笑いあり、笑いあり、笑いありのサトシンさん
なごやか~な、イケメン高畠さん

来てよかった~!
間に合ってよかった~!

一緒に、「くっそ~!」を連呼してきました。


生おてて絵本が見れたのもよかった。

親子のコミュニケーションに、なにも
絵本でなければならないってことはない!

って実感。

ぜひ!郡山でもやってほしい!

あんまり楽しかったので
顔だししちゃいま~っす!



男性による読み聞かせ
いいですね!

楽しい絵本は是非、パパに、自由に読んでもらっちゃってください!
会場にも、パパさんがいっぱいでした。
いまどきは、「育メン」なんて言葉があって、いいですな~^^

・・・つづく・・・  続きを読む

QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ
< 2011年03>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31