愛すべき大人たち




アジアカップ、優勝おめでとうございま~っす!
・・・と、いちお・・・(笑)
世間はサッカー一色な日曜日に
野球の話題w


さてさて、昨年末より週3で野球スクールに通い始めた
息子っち

初めは週1回は行こうね~
なんて全然期待してなかった母でしたが

友達の影響もあって
ほとんど休まず通う始末・・・
宿題はちゃっちゃとやっちゃうし、
夕飯が早くなったおかげで
母さんの体重が若干落ちたおまけつき!

それはさておき、

そんなこんなで、野球まみれな日々を送る中
今更、「バッテリー」を読み始めました。・・私が・・・



だいぶ前に話題になってたけど
息子も野球やってることだし・・・


それが、結構面白い!!

何がって、
主人公の周りの大人たちが・・・

ま、大人になって読む児童文学
なにが面白いって
わきの大人たちが魅力的だったりするのだ!


だって、実際
野球スクールの監督やコーチを始め
もちろん子どもたち、
他の保護者さんたち

みなさんホントに野球を愛してらっしゃる!!


スポーツ音痴の私には、
未知の世界なのです。。。


リアルに、そんな人たちがいるものだから
バッテリーの登場人物たちが
ホントに、リアルに感じられる。
あぁ、ここまで野球に入れ込む子どもも、
大人もいるんだろうなぁ・・・・って


それと、送迎中の息子たちの会話を聞いてると
4年生は結構オトナ!
え?そんなこと思って見てんの?
私たち大人のこと?

お友達のお子さん(中1)なんて、
私が相談に乗ってもらうほど大人!

だから、巧や豪の感情の表現にも
リアリティが感じられる

子どもを見縊っちゃいけないな!って
子どもは子どもなりに
一生懸命考えているんだよね。
あなどれないのだ!


で、わたしが、
特に大好きなのは、「洋三じいちゃん」!

高校野球の監督を長年務め
甲子園にも何度も出場させてきたという
野球バカ!!
一人娘の結婚式に意地を張って欠席した時に
ばあちゃんに
「ただの野球ばかかと思うとったら、ほんまのばかじゃったね」
と言われてしまった、頑固おやじ!


彼の珠玉の野球論語集が たまらない!

「投手っちゅうのはな、前にキャッチャーが、
後ろに七人の野手がおるポジションなんじゃぞ。
-中略ー 
マウンドほど、仲間を意識できるとこはないんぞ」

「青波(主人公の弟)には、青波にしかできん野球をしたらええ」

とかね!

きっと、こんなすごいヒト
ホントにいるんだわ~って(笑)

っへ~~~え
っふ~~~うん

野球って奥が深いのね~!

って思いながら読んでます。
皆さんが入れ込むのがわかる気が・・・・

1巻が面白かったんで
図書館で全巻(6巻)を大人借りしてきちゃいました。


もちろん、主人公巧と豪の成長も気になるところですが、

私と同じ野球音痴の巧の両親の成長も
楽しみなところです!


大人になって読む児童文学
お勧めです^^



ちなみに息子っちは
レッドクリフを見て、
「三国志」を読み始めたそう^^  

あこがれの人たち



私には、身近に目標とする
素敵なヒトたちがいます


Iさん、Jさん
子どもの本をひろめる会の方々。

郡山に越してきて、こわごわ門をたたいてみた
「ひろめる会」
でも、そんな不安も吹っ飛ぶほど
広くて、あったか~い懐で包んでくださいました。

Iさんのお宅は、ほとんど実家に帰った気分になるし
Jさんのお宅は、これまたステキ
本物の、アンティーク好きは、こうなんだ!
というお宅!

「このアラジンストーブがどうしても欲しくて
 5000円で買ったのよ。
 でも、使えるようにするのに、1万円かかったわ!
 この子は、私しか扱えないのよ!」

って・・・チャーミング!


そして、そんなお二人のお手伝いで
とある読み聞かせの講座に参加していますが・・・

またまた、Jさんの魔法の言葉集!
に、自分の出番も忘れて( ..)φメモメモメモ!!

「本という種をもらって
 心を耕しましょう。」

って、はじまった講座。

「良い絵本とは?と聞かれますが
 答えは、ひとつではないでしょう?
 一つである方が、
 恐ろしいことですよね。」

「子どもが、『つまんない』といっても
 がっかりしないで。
 子どもの心が動いたことには変わりないのだから。」

・・・などなど・・・


Jさんは、わが子が巣立った後も
ずっと絵本を手放さずにいたことに
誇りを持ってらっしゃる。

肩書きとか資格じゃない
「わたし、この本が大好きなの!」
それだけじゃだめなの??

って、迷っている私の背中を
ポンとやさしく押してくれます


昨日は何より
「わたしの若いころに似てるのよ!
 だから応援したくなるの」
って言ってもらえたことが、
なにより、嬉しかったな。。。


だから、くよくよしてないで
また、前を向いて歩いていこうっ!
って、勇気を持てたな^^


と、あまりの感動に
記事にしてしまいました。


私の周りには、
他にもいっぱい支えてくれる人がいます。

そのことに、改めて
感謝する、あらふぉーな日々なのであります・・・  

シトロンでレッスン



昨日は、シトロンさんで羊毛のレッスンでした。

2度目の方おひとり、あとははじめての方々
皆さん、雪だるまを作ることに


羊毛を丸めて、ニードルで刺しだすと
・・・シー・・・・ン・・・

皆さん、夢中・・・^^


「これいいわ~、何にも考えずに集中できる~」

って、

ホント、無心になれるひとときですね。

私は、トムテを作ってみました。



トムテは、スウェーデンの家に住みついて
その家を守ってくれる小人

国によって、トムテン
ノームとか、いいますよね。

日本で言う、座敷わらし??


出来上がったら、みんなで記念撮影



あ~、右端の方ごめんなさいっ
可愛かったのに、見切れてました!!

ホントにお人形って
作るヒトの雰囲気そのまま出ちゃいますね!
それぞれ、個性出てるでしょ?


ご参加のみなさん、
ありがとうございました。


シトロンでのレッスン・・・というか
手作り作家活動は、しばしお休み(冬眠)するつもりです。。。

・・・が、ご要望があれば

(お調子者なんで)ほいほいレッスン引き受けちゃうかと思います

よろしく!デス


ちなみに、イノカフェさんでのタティングレッスンも、
ほそぼそ続けさせていただけるようです^^;


今後とも、マイペースなちいさいおうちを
あたたかぁ~く 見守ってやってください^^  

手作りおもちゃ会&おはなし会



雪道、所々に雪が残って
逆に怖いですね・・・

そんな今日は、Beans.さんでの
手作りおもちゃ会&おはなし会でした。

兎年にちなんで、
うさぎ&雪特集!

 わらべうた「うさぎうさぎ」
   うさぎ うさぎ なぜ耳なぁげ?

   という、かわいらしいわらべうた。
   うさぎのお人形と一緒に!

 「わたしのワンピース」 にしまきかやこ
   みんな大好き、わたしのワンピース!
   ミシンカタカタ ミシンカタカタ
   のフレーズが好き!

 「きらきら」 谷川俊太郎  吉田六郎   
   全ページ 雪の結晶の
   キラキラ、きれいな本
   これなぁに??って顔してましたが・・・^^;

 わらべうた (スカーフをつかって)
  うえからしたから
  じーじーばー
  にぎりぱっちり
   
   スカーフのふわふわ感をたっぷり
   楽しんじゃいました。
   特に1歳児さんは、終わってもしばらく
   気に入って、遊んでましたよ

 「ゆきのひのうさこちゃん」 ディック・ブルーナ   
   ミッフィーちゃんとして親しんでるお子さんも
   多いですね。
   うさこちゃんはやさしくて、
   いいこだなぁ~
   と、いつも感心します^^

 「ゆきだるまはよるがすき!」キャラリン・ビーナー/ マーク・ビーナー
   雪だるまが、翌朝 
   ぜんぜん違う形になってるのって
   どうしてだと思うぅ?

   とっても、にぎやかな絵本です
   
 
もう、すっかりお馴染みさんな顔ぶれで
ひと月ごとの成長も見られるし
やる方も、見る方も 
「慣れ」は大事だなぁって思います。

他のおもちゃに気を取られつつも、
ワンピースの柄が変わるごとにで、ふっとこちらを振り向き
結局しまいには かぶりつきになってしまう
男の子二人が
今日は、とっても可愛かった。

ありがとう
おばちゃんの方が、よっぽど癒されたわ!  


 
     

雪の日曜日



雪、降りますね~~~~
昨日の夜は、ホットなベリージュース(女子の飲み物!)
で、あったまって
juni.さんライヴを楽しみました。


郡山に来て丸4年・・・
去年までは、こんなに降ると
おうちに籠っていたけれど、

すっかり慣れてしまって

普通にお買い物に出かけました。


我が家は、自家製野菜とパルシステムがあるので
足りない分の買い物は
ほぼ、ご近所激安Sストアーさんで終わっちゃうのですが・・・

今夜は豆乳鍋(ボブまりさんのブログで見て)!
がどうしても食べたくて!
・・・なのに・・・
肝心の無調整豆乳がなくて・・・

結局Bマルさんへ


外はしんしんと降りつもる雪で静か~~~なのに、
Bマル内は熱気ムンムン
抽選会やってたんですね~




白だしと豆乳
具は、お豆腐、豚しゃぶ肉
白菜、ネギ、ホウレンソウ、きのこで。

ホワイトソース系が苦手な父子が
見た目でダメ出ししてきましたが、
食べたら、納得

よく食べてくれました^^

白だしがけっこう決めてかも?
豆乳のなかでとろとろになったお豆腐が
またたまらない!

おいしかった~^^
あったまるぅ~

・・・画像はないですが・・・  

クシュラの奇跡

さて、毎月第二木曜は 「こどもの本をひろめる会」

今月レポーター当番
4,5年前から読もうと思って
なかなか読めなかった本

『クシュラの奇跡 -140冊の絵本との日々』 
   ドロシー・バトラー著  百々佑利子訳



 こちら、2006年に普及版として再版されたものデス。


黄色い表紙で大きいサイズのをご存知の方も多いかと・・・


クシュラは1971年 ニュージーランドにて、
ひじょうに重度の障害を持って生まれました。

医者も、「知的発達は望めない」と言い渡すほどの・・・

それでも、両親は日夜わが子を抱き続け
起きている長い時間を埋めるものとして、
すがるような思いで 絵本を読み聞かせ続けます。

そして、その読み聞かせこそが
クシュラの知的発達をおおいに助け
奇跡を起こした!

という、絵本を学びたい人たちにはバイブル的存在


絵本の底力を再認識できました。


そして、クシュラのご両親の子育てへの姿勢に脱帽です。
親なら誰しも、
我が子のためなら、何でも出来るし
なんでもやってあげるのかもしれないが、
彼らの根性は、ただものではありません

そして、クシュラ本人も、充分にその気質を受け継ぎ
自分のハンデをけして悲観することなく
前向きに、朗らかに暮らしているのです。


すごいなぁ・・・

神様は、きっとこの両親のもとにはこの子!
と考えて授けてくださっているのだ・・・

とか考えちゃいます。


今日のひろめる会では

そして、この絵本のもつ力を
私たちはどうやって 
若い、迷えるお母さんたちに
手渡したらよいのだろう・・・と、白熱の議論に!

世の中には、経験したくても出来ない人たちがいるのに、
その渦中にいるときは
外のことばかりが気になってしまうんですよね・・・

生活していくのが精いっぱいだったり、
たとえ余裕があっても、
手軽に子守りをしてくれるテレビの誘惑や
いつでも誰かとつながっていられる携帯

今の大人の方がよっぽど
自然なことをするのに、努力しなければならないですね



一日のうちの、ほんの数分を
子どもと一緒に絵本を読む。。。
それだけで、
子どものためでもあり
後々自分に返ってくるものは
すごく大きいと思うのですが・・・

あ、見返りを期待して 子育てをするわけではないけれどね

いやでも、そこにコミュニケーションが生まれるでしょ?

今、社会で多いに問われている
コミュニケーション能力

これは、絶対的に、親子間で最も培われるものだと
思うんですがね~


・・・どうでしょう・・・  

1月魔女修行@kinosato

 

今月の魔女修行は パワーストーン!

石にまつわるいろんなお話を聞いた後
そこに広げてるだけで
うれしくなってしまう
色も大きさもさまざまな石達のなかから

好きなモノを選んで 
ブレスレットを作りました。


私は、とりあえず直感で数種類を選んで製作・・・

出来上がってから
選んだ石達の秘めるパワーを読んでみました。

この日一番気になったのが
紫から水色?ぴんく?と微妙にひとつひとつ色合いの違う石
↑1種類ある大きめの玉です。

「フローライト」・・・人間関係を潤滑にしたいとき 寛大になりたいとき

とありました。(爆!

すごい!パワーストーン恐るべし・・・


その他  アマゾナイト
     クリスタル
     イエロージェイド
     アメジスト
     ローズクォーツ

・・・まぁ、気が多いというか
何でも来い!というか^^;

面白いですね^^


 





そしておたのしみな香先生作 ランチ!

なんとサバのマリネ 絶品!
 
がっつりショウガの効いたスープでポッカポカ!

ストロベリーのドレッシングもびっくり!!
うまい!

どれにもふんだんにハーブが使われていて
おいし~~


こんな風に、普段の食事にも 
もっとハーブを取り入れられるよううに
なりたいな・・・



  

東京えほん散歩 3



お友達と別れて向かったのは目白!

ツイッター仲間さんに事前におすすめを伺ったところ
ご一緒して下さる!?ということで

うさこーひー目白店さんへ

学習院の前を通り、川村学園を過ぎ
・・・静かな路地にある
可愛いお店!

これこれ、ここです
こういう店に行きたかった!

明るい店内に
カウンター下には、選ばれた絵本がいっぱい!


一杯ずつ丁寧に入れてくれた珈琲
おいしかったぁ^^

ぱんケーキや、うさクッキーも
おいしそうでした^^

お嬢さんとまっていてくださった
えほんうるふさん!

タイミング良くお休みだったからと駆けつけてくださった
greenkakoさん

「はじめまして~」

と、あいさつするものの
普段ツイッターで会話しているので
不思議な感じ~^^

勝手に、すぐに打ち解けてしまいました!
懐の広いお二人に感謝^^


セレブなお二人のオーラ 
吸収しちゃいましたよ~ん!

ツイッターやってて良かった^^


思いきって東京行ってよかった!


どのお店も とても個性的で
すごく勉強になりました。

・・・・て何の??


いいの、私の私磨きなんだからっ!

てことで、
お金貯めて 
今度は、渋谷方面とか
杉並方面へ、
えほん散歩に出かけたくなった次第であります^^



  

東京えほん散歩 2

さて、小さなお友達に
「まどちゃん、手ぇつなごう!」
って嬉しいことを言ってもらい
久しぶりに、お手手つないで 神保町本屋街をぶらぶら


まずは、絵本専門古書店
みわ書房さん

古書店って、ほんとに本が山積みなのね??
お友達も絵本をゆっくり読んでいてくれたので
ついつい、出会いを求めて じ~っくり見てまわっちゃいました。

あ~、小学校の図書室にあったシリーズだ!
みたいな^^

ただ、残念ながら
これっ!という出会いはなかったかな

古書って、ビビビってモノがないと
なかなか買えませんね^^;

絵本、児童書、教育関連の評論書など、
品揃え豊富な古書店でした
 


その並びにあった、
ブックハウス神保町

こちらは児童書専門店
店内の中央には上のようなフリースペースがあり
おはなし会なんかも、開催されるようでした。


こんなおっきなぬいぐるみが置いてあったり

本だけでなく
絵本キャラクターグッズも豊富!
ガンピーさんのクリアファイルや、
ブレーメンのポストカードなどお買い上げ

息子氏へのお土産に シュールなぱらぱら絵本をゲット!
一人で、パラパラして
にんまりしちゃってます^^


そして、コーヒータイムを挟んだ後

art-bookshop&cafe 神保町店さんへ


こちらは、お洋服関係のお仕事してる
お友達も、夢中になってみていましたわ

手芸やお料理本の古書、新刊本、洋書、雑貨!
女子や、クラフターさんは時を忘れること間違いなしですな^^

白河のリボンマーケットにも参加されていたお店です

・・・普段はcafeはやってないみたいですね~

ネットショップもありますよ!


と、ここまでお友達に付き合わせて
よかったのかしら・・・?
まぁ、小さいお友達が、絵本好きみたいでよかった^^


そして、その後はプチオフ会へ・・・続く
   

東京えほん散歩

冬休み中にしたかったこと!
東京研修!

地元のお友達が上京中なので
それに合わせて、
そんでもって、ダンナさんのお休み中に!!

ってことで

日帰り、ひとり東京研修旅行してきました。

張り切って10時には東京駅着
まずは、八重洲地下街の R.S.books



女性店長さんの営む 駅地下内の古本屋さん

けして広くはない店内ですが、
古いこけしや絵馬、絵ハガキ
古~い幼児雑誌など、
面白い品ぞろえでした。
スクラップブック・・・誰かが集めたラベルの・・・
素敵だったな~

切れ間なしに、買い取りの方も見えてました
う~ん、都会の香り~

でもって、待ち合わせのお茶ノ水へ~



お友達と、小さなお友達と3人でまずはランチ
ビルの4階にある cafe HINATA-YAさん

 

チリコンカルネ、チキンカレー、タコライス

見た目似てるけど、
それぞれおいしかったぞよ
カレーはとってもスパイシー!
辛いんじゃなくて、風味豊か!



かわいらしい店内でしたが、
男子率高し!
さすが、都内、オフィス街!


久しぶりの旧友と、とりとめなくお話ししちゃいました^^

絵本カフェというより、
bookカフェなのかな?
雑貨もちょこっと置いてましたが

やっぱり、一番すごかったのは
「レトロなエレベーター」!!

行かれた際は、是非 エレベーターで4Fまでどうぞ!

お腹を満たして
本の街へ~~~  つづく  

おめでとうございます。



  あけましておめでとうございます


  皆様にとって、良い一年となりますように

 
 私、夫の実家滋賀にて年越ししております。
 琵琶湖からの風が冷たい!デス

 さて、さて
 今年の目標はっ!?
 
 ん~~~~ 
 ・・・ひとつひとつを、丁寧に暮らすこと

 かな。

 やっぱ、行き当たりばっかりの、
 雑な仕事ばかりですからね~・・・

 そして

 子どもと大人とを絵本で繋ぐようなことに
 もっと真剣に取り組んでみようと思います。
 私に出来る、何かを
 引き続き、模索しています。
 ゆっくり、丁寧に 
 じっくり、温めていきます。
  
 でわ 
 今年もよろしくお願いします。  

QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ
< 2011年01>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31