ヘルシンキ2日目



さてさて、いよいよ本格的観光開始!

「こどもの本をひろめる会」ならでわの旅行ですから
現地ガイドさんもよく知らないような、
とある学校の、トーベヤンソンの壁画を見ることから始まりました。



田舎と、都会のパーティを描いた二つの壁画には、
それぞれ、隠しムーミンがいましたよ^^
なんか、堅苦しくなくて、いいですよね~


それから、シベリウス公園により、
上の、国会議事堂だったかな?で、写真を撮り、
・・・ここら辺ですでに、
見に来たというより、写真を撮りに来た感が・・・・

とにかく、急ぎ足なの・・・・


それから、運よく開かれていた
ムーミン65周年記念展を見ることができました。



子どもたちが、見て、触って遊べるような
おおらかな展示・・・

私たち以外は、
親子連れでのんびり遊びに来たような人たちばかりでした。

ここは私たちも、ゆっくり楽しめましたが・・・

お昼御飯をショッピングモール内で取った後、
大急ぎでムーミンショップでお買い物・・・

というのも、あちらの方々
急がないの・・・

団体さんというのも少ないんでしょね
とにかく、料理が出てくるのが・・・・・遅い・・・



なもんで、こんな魅力的な市場を
横目に、ほぼ駆け足で港へ

世界遺産のスオメリンナ島へ船で渡りました。

かつて、ロシアやスウェーデン
各国と戦った、石の要塞




ほら、かもめ食堂をほうふつとさせるかもめ・・・
本物よ!カメラ慣れしてるけど・・・・

ゆったりと時間の流れるのどかな風景を
駆け足で眺め

また、あの市場を通りすぎ・・・・!!



ほら、サンドウィッチショップのお姉さんも
あきれ顔よ・・・・


なぜこんなに急ぐかというと、
17:00発の、豪華客船に乗るためでした。



シリアライン

ヘルシンキとストックホルム間の多島海を、
ゆっくり一晩かけて進む船にて、
この日の疲れを取ったのでした。


この、船内の夕食ビュッフェは、
これからの旅を楽しくしてくれそうな
濃いメンバーがそろい・・・
昭和ネタ(アニメから、給食まで)にずいぶん盛り上がったのでした


ツアーメンバーさんのほとんどは、
初対面でしたから
この時点で、ほっ^^とした、私です。


  

「ただいま」が遅くなりました



猛暑が続きますが、皆さんお変わりありませんか?
おかげさまで、無事、先週木曜日には帰国いたしました。

行きはよいよい、帰りは怖い~♪

帰って、2、3日は時差ボケ~~~
昼間眠くてだるくて動けず、夜は眠れない・・・・
結構つらかったデス

んでもって、今週はいくつか予定が入っていてくれたので
何とか復活
よ~やく、旅行記を書く気になりました。

まずは、ヘルシンキ編






なりたから、FINNAIRで、成田から約10時間
機内食↑1回と、
軽食(パニーニみたいなやつ)が到着2時間前位に出ました。

機内は、いきなりイケメン外人さんがお隣で、
しかも、結構テキトーなCAさんに、
いろいろと通訳してくれる親切な方で、
よかったわ^^ 熟睡できなかったけど^^



森と湖の国、フィンランド
本来なら平均気温22~23℃らしいですが、
こちらも異常気象・・・
75年ぶりの、猛暑 29℃!

ただ、湿度は低いので、日本の暑さとは違い乾いてます。

そして、人が少ない・・・
もともと、人口も多くはないけど、
さらに、バカンス中
高層ビルはなく、古い建物がそのまま残っています。
街中でも、緑が多いし!
ゆ~ったりしてましたね~

一枚目は、たしかヘルシンキの中央駅かなんか・・・

とにかく、古い重厚な建物があちこち点在して
移動のバス車内も気を抜けない!



とりあえず、到着した日は、そのままホテルでゆっくり


近くのスーパーに散策したくらい

なんでもないスーパーだけど、
生ハムとか、ケーキとかがやたら美味しそうに陳列・・・

あ、おじいさんが、すごいおしゃれな白樺のかごで
お買い物してたのが、印象的!

カラスもね、ボディー部分がグレーで
可愛いんだよ!

・・・まぁ、見るもの聞くもの
すべてが、新鮮なんだけどね^^

ただ、フィンランドのビールは
薄くてさっぱり
がぶがぶイケちゃう!


てわけで、翌日から毎日走るはめになるとは知らず
わくわく気分な1日目でした。

・・・・・・つづく  

QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ
< 2010年08>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31