迷える大人たちへ・・・

先週末のイノカフェお月見ライヴ

な、な、なんと
私、あのjuni.ちゃんとコラボっちゃいました!


といっても、デュエットしたとかではなくね・・・


ライヴのワンコーナーとして
絵本を読ませていただきました。




オーナーさんがうま~くぼやけた写真を撮ってくれたので
顔だしデス^^


イノカフェライヴに通い出したころから、
ここで、大人のお話し会したら
いいと思うんだよね~・・・・

と、思い描いてたんですけどね・・・・



この日の前日、、、
今月でカフェを巣立っていくお友達への
サプライズ企画を練る場面に遭遇してしまい

彼女に贈りたい絵本があるんだよね

って話したところ

じゃ、読んじゃおってことに
も、トン、トン、トンと決まったわけで・・・



juni.さんが『三日月』を歌った後に、

「おつきさまはよるなにをしているの?」アンネ・エルボー

「すきまのじかん」アンネ・エルボー

「たいせつなこと」マーガレット・ワイズ・ブラウン
         レナード・ワイスガード

の三冊を、読ませていただきました。


大人だって、絵本を読んでもらうって
自分で読むのとまた違う良さがあると思うんですよね~


どうだったんでしょう・・・
迷える大人心を 
少しは癒すことができたのでしょうか・・・

そしてもっとスゴっかったのは、
「たいせつなこと」からインスピレーションを得て
juni.さんが、「友へ」って曲を
書き下ろして、歌ってくれたこと!


涙なみだの サプライズ・・・でした。
巣立つご本人より、泣いてしまいましたわ^^;


また、こんな素敵なコラボやりたいな^^


以下、イノカフェさんブログより引用

  昨夜のイベント
  イノカフェ提案
  秋の夜長の大人な時間。。。如何でしたか?
  音楽と読書と・・・イノカフェならではの時間だったと自画自賛しております
  またイノカフェ提案の大人時間を提供していきたいと考えてます
  お越しくださった皆様ありがとうございました


同じカテゴリー(子どもの本)の記事画像
春休みキッズカフェ
営業時間変更のおしらせ
懐かしいような、新しいような
豆雛〜
文庫の日
お休みのおしらせと、おもちゃ会のこと
同じカテゴリー(子どもの本)の記事
 春休みキッズカフェ (2013-03-14 13:19)
 営業時間変更のおしらせ (2013-02-19 17:49)
 懐かしいような、新しいような (2013-02-15 15:48)
 豆雛〜 (2013-02-13 08:59)
 文庫の日 (2013-02-11 13:29)
 お休みのおしらせと、おもちゃ会のこと (2013-01-22 13:40)

Posted by mado* at 2010年09月20日21:21 │子どもの本
Comments(16)
この記事へのコメント
読書愛好家…すぅにぃです
イノカフェライブは何度も参加させて頂いていてましたが昨夜のサプライズは私も感動しました

絵本好きの母親ですが
私がちょっと大人になって…絵本を読んでもらうなんて事無かったし
それが昨日の様な空間でマドカさんに読んで貰えるなんて…嬉しかったです
ありがとうございました
Juni.さんの「友よ」も涙腺が刺激されて…心に染みました
ライブはイイですね!
また読んでください
読んで欲しい絵本探しておきます
Posted by ☆すぅにぃ☆ at 2010年09月20日 21:50
イノカフェライブ。。。
記事にしてくださり…ありがとうございます♪
こちらの企画に快く応じてくださり。。。また貴女の寛大さに脱帽です
ホントにm(__)m感謝!!!

いつも私の頭の中は企画発案で渦巻いてますが
なかなか実行実現化出来ずに自暴自棄な私で毎回皆様に助けて頂いております
今回初めてのコラボ企画は
あの空間・風の流れ・キャンドルの灯り・同席なさった方々・何処にも無いロケーション…全てが参加してる感がイノカフェだから出来たのだと感じます
また色々と
イノカフェだから出来る『大人の為の大人時間』や『大人遊び』を提案&提供していきたいと思っていますので今後も宜しくお願いしますね(^-^)
ご子息にも
ご協力ありがとう(^^)vとお伝えください♪
Posted by フルミ at 2010年09月20日 22:09
Madoさんのあんなに優しい声を初めて聞いてビックリでした(笑

絵本読んでもらうのって、大人になるとなかなかないから、かなり貴重な体験ができて良かったです◎あの空間で、あの雰囲気で、あの声で…癒やされました☆

大切なこと…
忘れないようにします。
Posted by クリス at 2010年09月20日 22:34
貴女らしさを感じる絵本の選択で素敵でした
絵本を読んでもらう…
忘れてた心地好さを思い出しました
貴女も貴女らしく
揺るがず怯まずしなやかに・・・(^-^)ね!
Posted by デビル姐 at 2010年09月20日 23:12
先日はありがとうございました(*^^*)
私にとっては、描いていた空間が目の前に広がる…そんな感覚でした(^^)
アンプを通した音楽が、心地好い生の声に変わったあの瞬間、鳥肌が(>_<)

素敵な絵本を選んで下さって感謝(*^^*)
私も、秋風の中でふぅ~っと絵本の世界に入ってしまいました。優しい時間をありがとう★
曲、間に合って良かった(^_^;)(笑)

大人も子供も、感情表現の方法を見失っている時代…
ああいう時間に触れることはとても『たいせつなこと』かもしれませんね(*^^*)

改めて感謝★
またコラボしましょうね(≧∇≦)
Posted by うに子。 at 2010年09月21日 01:10
>☆すぅにぃ☆
コメントありがとうございます。

うれしぃ!ありがとう

自分で読むのもいいけど、
読んでもらうって、いいでしょう??
ホントに、今度お勧め本、おしえてね!
Posted by mado* at 2010年09月21日 06:01
>フルミさん
こちらこそ、私みたいなものの
つたない読み聞かせを、
使っていただいて、ほんとに感謝しています。

私は、「いつもそこにいてくれる」
イノカフェと、フルミさんが
大好きです!
Posted by mado* at 2010年09月21日 06:04
>クリスさん
コメントありがとうございます。

声、変えてるつもりはなかったけど、
そんな風に言われて
うれしかったです。

読んでる時の方が、「素」だからね!(爆)
Posted by mado* at 2010年09月21日 06:06
>デビル姐さん
コメントありがとうございます

・・・って、
実は、今一番迷ってるのは
私自身なんですよね・・・・

きっと、自分に読んであげたかったんだわ
Posted by mado* at 2010年09月21日 06:08
>うに子。さん
コメントありがとうございます。

あの世界観を、壊しやしないか
ドキドキハラハラでしたよ

ホントに、素晴らしい経験をさせてくれて
ありがとうございました。


「友よ」CD化
親子で、心待ちにしています!
Posted by mado* at 2010年09月21日 06:11
ざんねんっ
まどちゃんぼやけすぎです(笑)

まどちゃんは
ほんとにいつも楽しそうだな~。
Posted by ぴか at 2010年09月21日 14:04
>ぴかさん
うふふ^^

たのしいことだけを、ブログに出してますからね^^;

実際は、浮いたり沈んだり、荒れたり
毎日大変なの
Posted by mado* at 2010年09月21日 20:08
まどさん,

いいですね,迷える大人の時間。
私もいつか参加させてください。

大人ってどんどん迷っていいのでは?
Posted by ボブ・マリ at 2010年09月23日 05:04
>ボブ・マリさん
迷いに迷っておりまする~~~!

大人向けの短編とか、詩とか
いいのがあったら教えてください
Posted by mado* at 2010年09月23日 09:09
詩だったら,

茨木のり子の「六月」。
小池昌代の詩集『「もっとも官能的な部屋』」のあやしくさわやかなエロチシズムがあふれる詩の数々。
宮沢賢治の「春と修羅」「永訣の朝」「無声慟哭」。

とか,まどさんが読むのをきいてみたいです。

絵本だったら片山健さんの「だーれもいない,だーれもいない」はどうでしょうか。
Posted by ボブ・マリ at 2010年09月27日 22:11
>ボブ・マリさん
わ、どれも読んだことない^^;
図書館いきまぁ~っす

ありがとございます
Posted by mado* at 2010年09月28日 19:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31